美原健康整体院

山形県鶴岡市無痛ゆらし療法整体院



TEL.0235-26-9119

受付時間 9:00〜19:00
*
*
*

膝痛(正座と膝痛の関係性2)

   

前回の続きで正座をすることによって、何か問題がでるか!?
問題はでません! ^^

もう一度言いますが、正座すると膝が痛いという人は、正座が原因で痛くなったのではなく、膝が痛くなるから正座ができないのです。

膝に痛みがある人のほとんどに、太ももの筋肉、膝周りの筋肉に硬さがあります。ひどくなると股関節や足首まで硬くなってきます。

西洋人の方が正座が出来ないのは、膝を最大限曲げる生活をしないため、太ももの筋肉が伸びないのが大きな要因となっていることが考えられます。

昨今、日本人の日常生活も西洋の習慣が多く入って来ており、畳からイスやソファー、布団からベッド、和式から洋式トイレなどなど、膝関節を最大限に曲げる事(太ももの筋肉が伸びない)が本当に少なくなった。

その影響で正座が出来なくなった人や、踵をついてしゃがめない人は本当に多くなっている。 筋肉が伸びないせいで曲げた時に関節に負担がかかるし痛める事も多くなる。

床からの生活が少なくなった為、それが足腰の弱さにつながり、近年高齢者が骨折する率の高さにもつながっているのではないかと思います。
またオスグッド(成長痛)で悩んでる子供達も多い。前は学年に1~2人がクラスに1~2人という報告もあるようです。

正座はももの筋肉(大腿)や足首のストレッチによい姿勢です。(痛くてもするのは逆効果なので注意!)

正座はスポーツや運動する人日常生活のケガを防ぐ事にもなると思います。

家のどこかに、床から立ち上がる空間があるといいですね!

励まして励まされてありがとう!
美原健康整体院。 ホームページ
http://miharakenkou.com/
ブログ 美原けんこう日誌


86bb8d98.jpg

励まして励まされてありがとう!
やさしい施術で、どこよりも早く痛みを解消!
美原健康整体院。 公式ホームページ
公式ブログ 美原けんこう日誌

 お問い合わせはこちら

 - ブログ

rfwbs-slide